読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石原慎太郎と脳幹論(仮)と戸塚ヨットスクールの謎~それ本当にローレンツが言ったん?~

ニセ科学

脳幹の衰退がキレる子供を生み出す?

石原慎太郎 〜失われようとしている子供たちのために
2006年4月3日産経新聞掲載、石原慎太郎公式サイトに転載中

戸塚ヨットスクールの子供救済再生の原理は(中略)動物行動学の権威コンラッドローレンツの唱えた脳幹論にのっとったもの

http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no46.html

提唱者は?

戸塚宏校長の紹介と、ヨットスクールの軌跡(戸塚ヨットスクール公式サイト)

いわゆる”戸塚ヨットスクール事件”が起きて、私はコーチたちとともに逮捕され、3年間の勾留を余儀なくされました。この長い勾留生活のおかげで、それまでスクールで起こっていた様々な事象(顔の表情が良くなる、姿勢が良くなる、感情が安定する、アトピーが治る等々)を解明することができました。
 すなわち―――「青少年の問題行動は、脳幹の機能低下により引き起こされる」―――という、脳幹論を確立できたのです。

http://totsuka-school.jp/02_koutyou.htm
2012年7月版魚拓:戸塚宏校長の紹介と、ヨットスクールの軌跡https://archive.is/9AI9

脳幹論(仮)とやらを提唱したのは戸塚校長だそうですが?状況証拠からの憶測を「解明した」無根拠の仮説を「脳幹論を確立した」と言ってしまうほど、科学がまるっきり分からない人であることが確認できるのが幸い。

石原慎太郎氏はほかにも産経新聞で同じ話を何度も何度もしていますが毎回出典がありません。

不登校,家庭内暴力…石原都知事、脳幹トレーニングの勧め
まず、大人たちが反省を
情報氾濫のもたらすもの
■2007/12/3掲載分にも


戸塚校長とはズブズブべったりのはずなのになんで思いっきり矛盾してるんだよ……。盟友の戸塚校長が数々の無駄な犠牲を出しながら己の教育論のために後付けで考えたインチキ設定を、私も己の教育論のために悪用しています、って言ってくれれば「その点については」捏造じゃなくなるのでは。

関連記事

■新・後藤和智事務所 ~若者報道から見た日本~: (連載)俗流若者論ケースファイル2007年8月26日
http://kgotoworks.cocolog-nifty.com/youthjournalism/cat3432047/


愛国心教育で日の丸・君が代強制 当の本人は「歌わない」|日刊ゲンダイDIGITAL 2016年10月29日
www.nikkan-gendai.com

慎太郎のウェブサイト「宣戦布告」を見ると、「心の東京革命」というタイトルでこんなことが書かれている。〈動物行動学者コンラート・ローレンツの主張の中に非常に興味深いものがある。それは「幼い頃に肉体的な苦痛を味わったことのない子供は、成長して必ず不幸な人間になる」というものだ〉

※<>部分の出典 http://210.136.153.187/policy/kokoro/index.html

愛国心教育で日の丸・君が代強制 当の本人は「歌わない」 | 日刊ゲンダイDIGITAL

「幼い頃に肉体的な苦痛を味わったことのない子供は、成長して必ず不幸な人間になる」というのはローレンツの主張の【引用】ではなく、「全体の趣旨を損なわないように要約をしたもの」だそうですよ。要約というか捏

2016/10/31 08:15


「脳幹論」について考える。|φ(´∀`へ)へ 死ぬまでに何か書いておこう!!
「脳幹論」について考える その?|φ(´∀`へ)へ 死ぬまでに何か書いておこう!!


ローレンツが体罰を肯定したの? - じゃんけんをする猫:文房具のことなど