互助会お断り

池川明の胎内記憶映画「かみさまとのやくそく」

ぜひ元記事原文をお読みください、短いのですぐ読めます

好意的な紹介記事

■胎内記憶って本当にあるの? - Excite Bitコネタ

映画『かみさまとのやくそく』のメガフォンを取った荻久保則男監督

胎内記憶研究の世界の第一人者、産婦人科医の池川明医師

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1403659636421.html
胎内記憶そのものは実在するかも知れないし、実在しても構わない。実在する証明も実在しない証明も検証方法は無いだろうけど。
 胎内記憶や母親を選んで生まれてくる等の、ロマンチックな設定・物語で妊娠中子育て中の苦痛や不安から多少なりとも救われる親もいるだろうことは分かる。そういう体験談も検索すればすぐ出てくるし、ファンタジーに救いを求めることは場合と程度によっては悪いとは思わない。

監督は否定派の人たちの意見に反証するつもりはないと言います。「胎内記憶というものが本当にあるということを科学的に証明することは難しいかも知れません

×難しいから現代科学では証明できない
○そもそも研究してない(都合のいい証言だけ集めて映画や書籍を作るのは研究ではない)

映画の中でもにわかには信じがたい前世記憶を持つという子どもとそのお母さんが出てきます

ちょっと待て、胎内記憶や出生時記憶と、前世は全く違うものだけど一緒くたにしていいの?作り話のファンタジーだと認めたようなもんだよ?可能性としては前世も存在するかもしれないけどそれは置いておく、ファンタジーさのケタが違う。
 あと、人間の鼻の下にうっすら縦筋があるのは、神様と「前世については現世で喋らない」と約束した時の指の痕、というおとぎ話は私は嫌いじゃないです。
 映画は気になるけど気力が保ちそうにないので見られない。記事管理の便宜上ニセ科学カテゴリに入れてるけど、ニセ科学に該当するかどうかはまた別の話。(偶然この記事を見て問題点に気付いただけで、Excite Bitコネタが特別ダメという意味ではないです)
  

他の本人記事

池川 明の胎内記憶〜赤ちゃんはお母さんを選んで生まれてくるのです | 30ans
誕生学サポーターからのメッセージ 池川明 | 公益社団法人誕生学協会
産科医 池川明の本|池川クリニックOHP 胎内記憶設定以外にもこんな本ばかり書いている人なのでお察しください
■対談:池川明氏×中西研二 | NPO法人JOYヒーリングの会

妊娠8カ月のときにお母さんを使って自動書記で伝えてきた子どもは「子どもの気持ちが分かりますように」とか「やさしく」とか「助産師さんはこういうふうにしてほしい」などとあらゆることを伝えてこようとしていました。助産師さんがテレパシーを使えることが分かるとどんどんそれを使って意思を伝えてきた子も

http://joy-healing.jp/readings/special/07.html
胎内記憶・母親を選んで生まれてくる・バーストラウマはいいとして*1自動書記?!テレパシー?!?超能力の世界?!
映画『かみさまとのやくそく 〜胎内記憶を語る子どもたち〜』予告編-YouTube 
 
「かみさまとのやくそく」荻久保則男監督 対談&試写会参加者の感想|Spiritual-TV 
 
スピリチュアルユーザー向けのファンタジー映画ってことじゃないですか!

関連記事

胎内記憶-NATROMの日記(2006年)

■第18回日本トンデモ本大賞ノミネート池川明 著「胎内記憶(2008/07)」短評 “胎児は母親のへそから外を覗いていると大真面目に主張しています。また、自分が精子卵子だった頃の記憶のある人もいるそうです”
 2010年10月著「子どもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた。」でも“おへそという窓から外をのぞけるのは、赤ちゃんしかない特別な力です”(原文ママ)とあります(amazon試読参照)。

エコとダイオキシンと経皮毒-うさうさメモ 池川明 著「女性を悩ませる経皮毒」の生理用ナプキンの有害性主張 胎内記憶と関係ないけど著者の信頼性の参考に

「妊娠期間が子の人生を決定」「過去生を思い出し夜泣き」ーいまアツいスピ育児本! - messy|メッシー (池川明医師コメント→)“「妊娠中の約9か月間、赤ちゃんと一緒に、いかに楽しく過ごすかで、大げさかもしれませんが、子どもの一生が変わってきます」” “脅し系ほっこり”

■上述の「ファンタジーに救いを求めることは場合と程度によっては悪いとは思わない」の関連記事

6ヵ月の自分の子供が嫌いになりそうです…。(1/2) 【OKWave】

本屋にある「ママを選んで生まれて来たよ」系の本はキモくてなんなんだろうなと思ってたんだけど、こういう緊急事態のためにあるのね。納得した。馬鹿にするのやめます。

2015/05/28 19:59

信奉者達

【ネタバレあり】映画 「かみさまとのやくそく」 試写会 : ドンカンはツミである
怖い。幼児にこんな重い前世の罪を背負わせて喜んでる人達って、善良なの……?
池川明さんの本各種の目次紹介
池川明 著『子どもは親を選んで生まれてくる』を読んで - 住職のひとりごと ※突然「自閉症」という言葉が出てきますがたぶん間違った意味で使われています

映画観た人の感想

messy2014.12.23|映画『かみさまとのやくそく』感想&内容紹介“子供の前世がアウシュビッツの囚人だった”
 先述の「にわかには信じがたい前世記憶」ってこれだろうか?

過去ログ

■出生時トラウマ・水中出産・自然なお産で生まれた赤ちゃんは可愛い・胎内記憶
http://d.hatena.ne.jp/kensetu/20120406/p1

管理人宛メールフォーム

http://kensetu.hateblo.jp/entry/20141029/p1
 
 
 

(ついで)信奉者 田中佳医師の「かみさまとのやくそく」妄想解釈が話題に

■赤ちゃんのアトピーは「デトックス」???|WEBRONZA連載 - 朝日新聞社
http://webronza.asahi.com/culture/themes/2914071800002.html
■田中佳さんという不思議な医師の奇妙な言説に関して:blogos
http://blogos.com/article/88069/

後日、洋物の魚拓サービスが終了したためウェブ魚拓はてブをご覧ください
■(cache) ◆ アトピーの赤ちゃんが産まれる意味・・・|田中佳先生のブログ “池川明先生の「かみさまとのやくそく」の内容と私の妄想のお話ですけど
http://gyo.tc/ZtTy
はてなブックマーク - 田中佳さんという不思議な医師の奇妙な言説に関して: やまもといちろうBLOG(ブログ)
http://b.hatena.ne.jp/entry/kirik.tea-nifty.com/diary/2014/06/post-5e7b.html
はてなブックマーク - ◆ アトピーの赤ちゃんが産まれる意味・・・|田中佳先生のブログ
http://b.hatena.ne.jp/entry/ameblo.jp/emkanayoshi/entry-11857519128.html

 

*1:よくないが