互助会お断り

Tジョイ大泉シアター1感想

従来のシアターと比較して、より鑑賞に適したハイクオリティーなシアターへと進化した、シアター1「GOLD THEATER(ゴールド・シアター)」http://kinezo.jp/pc/facilities/t-joy_oizumi?ush=1207813

大泉学園駅 から T.ジョイ大泉 - Google マップ

1回目

応援してたら音響を味わってるヒマありませんでした。唯一、キンプリ6回目にして初めて「お前のカツ丼」が聞こえました。今までずっと「オバレの活動」か「オバレのカツ丼」だったよ……。

2回目

キンプリ通常。(シアター1はすごいらしいよという前提で見ているので全部気のせいの可能性があります。あとサンプルがキンプリな時点でまともに観賞出来るわけがない)台詞と歌声『以外』の息遣いの演技と、効果音にキレがある。

息の演技などセリフでないものがしっかり楽しめる
木から降りてきて舌打ちするタイガ。 コウジがソフトクリームと唇を舐める音がねっとりすぎて、「自分の耳が舐められてると錯覚するレベル」を10と仮定すると4くらいの臨場感だった、いや、6かな。 コウジと冷は発言に吐息が混じりがちなせいかほぼずっとエロい。

絶対アイドル愛・N・Gでハートがバリーンと砕け散る音が鮮やか。
メインビジュアルとタイトルロゴが出てくるOP的なシーンのファンファーレに迫力ある。
ちょっとした仕草で服の布と布が擦れる音がしっかり聞こえる。
キスの音が迫真すぎて「ヒエッ?!」ってなる。
鞭の音とシュワルツローズ生の悲鳴が鬼気迫りすぎて「ひぎぃ!やめて!」ってなる。
玄関先と風呂場で転倒して頭を強打する音に迫力がありすぎて、医学的な意味でヤバそうに感じた。
違いが分かると評判のEZ DO DANCEは『自分が変な声を出さないこと』を重視していたので違いを観賞してる場合じゃなかったです。
 実写映画だとどう感じるのか気になります。

3回目

キンプリ応援。シンが頭を強打する音(2回とも)と、鞭打たれたシュワルツローズ生が転倒する音が痛そうで怖い

その後

大泉シアター1→大泉シアター1→新宿バルトシアター9→新宿バルトシアター3、の順番で見たら新宿バルトシアター3の芸…風…?がまるっきり違ってびびった。バルトの3だけ荒々しいな?!?薄い化繊のエコバッグがびりびり震えるのを肌で感じる。
大泉シアター1:静かな場所で耳元にそっと囁く声の再現性が高そう
新宿バルトシアター9:特徴は感じないが設備は高級そう
新宿バルトシアター3:「イカれたメンバーを紹介するぜ野郎ども!」「うおぉぉぉおおお!」みたいなノリの作品に向いてそう。というかライブハウス感ある、1と9に比べて狭いせいかもしれないが。

4回目

キンプリ通常。やっぱり効果音と息の演技と、あとピコピコした電子音やキラキラした電子音のキレが凄まじいな。ピコピコした電子音と効果音がどっさり入ったEZ DO DANCEは攻撃力ある。FREEDOMの爆発音が美しい。総選挙コメント冒頭の「パァンッ!!!」って効果音に本気でびびった
 

5回目

超スーパーヒーロー大戦観ながら「???やけに効果音がキレッキレだな?」と思ってようやくここがT・ジョイSEIBU大泉のシアター1であることを思い出した*1。上述の「ここがT・ジョイSEIBU大泉のシアター1であるという認識」がなくてもやっぱり音が明らかに違う。

 

*1:直前にヒーロー握手会してたのでスクリーンがどれかなんて頭からスッポ抜けてた