読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(医療)(オチ無し)都市伝説「セックスでキレイになる」の出どころの謎

ニセ科学

2016.08.11■『an・an』が原点回帰、「セックスでキレイになる」に見る根深い固定観念 - messy “どうして同誌は「気持よくなれるセックス」というストレートなテーマに取り組まないんでしょう。”
http://mess-y.com/archives/34622http://b.hatena.ne.jp/entry/image/small/http://mess-y.com/archives/34622

これで思い出したが

医師と編集者の会話で
「なぜ女性誌は『セックスしないとオンナじゃなくなる!愛されないとオンナじゃない!ホルモンが!老化が!』ってインチキ医学と脅迫ばかり書くのか?患者さんに『セックスしていないから女性ホルモンが足りず体に害があるのでは』とか真顔で聞かれるから迷惑」
「マジで?女性読者もセックスには興味あるけど『セックスで積極的に快感を得よう!』って記事だと引かれる。健康のため・美容のため・パートナーのため・実益があるからセックスすべき!とあれこれ言い訳を与えてあげないと読まれないし売れない」

(うろ覚え)――って話がネット上にあった気がするんだけどいま探したらソース見つからなかった。見かけた方は教えてください(本当)。
 うろ覚えなので実話なのか創作実話なのか知らんけど。うろ覚えなので具体的な会話はいま創作しました。
 
 
 

幼なじみはお医者さん 診察台でとろける身体 (感じちゃう恋の本棚)

幼なじみはお医者さん 診察台でとろける身体 (感じちゃう恋の本棚)